ブログトップ

想い出cameraパートⅢ

#368 アンプの遍歴

Pioneer  SA-6600II 1976年発売

d0342652_15585712.jpg

ネットより拝借


d0342652_15594322.jpg

2010年10月18日撮影 α900・AF85㎜F1.4G(D) ISO800


私が初めて買ったアンプです 50CCのバイクの荷台に積んで喜び勇んで帰ったこと今でも覚えています




YAMAHA CA-R1 1976年発売

d0342652_16273344.jpg



d0342652_16292218.jpg

ネットより拝借


d0342652_17505416.jpg

10月13日撮影 DSC-RX1・ISO400 RAW現像


SA-6600IIに飽き足らずヤマハのこのアンプ買ってしまいました これもバイクの荷台に付けて持ち帰りました 
買った時木製のケースサービスで付いていました・・・




YAMAHA C-2a 1978年11発売


d0342652_1025119.jpg

ネットより拝借


d0342652_10502061.jpg

10月17日撮影 DSC-RX1・ISO1600 RAW現像


最初はCA-R1のプリを切り離してパワーアンプとして使って楽しんでいました




YAMAHA B-5 1979年発売


d0342652_1042497.jpg

10月17日撮影 DSC-RX1・ISO1600 RAW現


d0342652_10462737.jpg



d0342652_1133362.jpg

ネットより拝借


B-5の主な規格

定格出力   
8Ω・20Hz~20kHz・歪0.005%  240W+240W
4Ω・20Hz~20kHz・歪0.01%  350W+350W
8Ω・1kHz・歪0.003%      250W+250W
4Ω・1kHz・歪0.005%      350W+350W
パワーバンド幅
  8Ω・100W・歪0.02% 10Hz~100kHz
ダンピングファクタ
  8Ω・20kHz 200
入力感度/インピーダンス
  8Ω・100W 1V/25kΩ(470pF)
周波数特性    MODE DC・8Ω・120W
    10Hz           0dB
    1kHz           0dB 
    100kHz -0.7±0.5dB
MODE AC・8Ω・120W
    10Hz   -1.5±0.5dB
    1kHz           0dB 
    100kHz -0.7±0.5dB 
全高調波歪率    10Hz~20kHz・120W・8Ω 0.003%以下
10Hz~50kHz・120W・8Ω 0.007%以下
100kHz・120W・8Ω      0.01%以下
混変調(IM)歪率
60Hz:7kHz=4:1・8Ω・120W 0.002%以下
SN比 IHF・Anet work
Vol MAX・RL=8Ω 123dB以上
フィルタ -6dB/oct・fc=6.4Hz
チャンネルセパレーション(8Ω)
1kHz  100dB
20kHz  95dB
100kHz  70dB
定格電源電圧・周波数 AC100V・50Hz/60Hz
定格消費電力 560W
外形寸法 435(W)×182.7(H)×361.5(D)mm
重量 20.9kg


やはりCA-R1の代用では飽き足らずいろいろ迷いましたがCA-R1を下取りに出してこれ買ってしまいました・・・

この頃は各社からいろんなセパレートアンプ出ていましたが その中でも一番気になったのはSS-G7に向いている
と言われていたじゃじゃ馬のLo-D HMA-9500でした でもほんとは大きなメーターが付いたパワーアンプ欲しい
と思ってました・・・

Lo-D HMA-9500 1977年発売
d0342652_10573462.jpg

ネットより拝借


Technics SE-A3 1979年12月発売
d0342652_5502888.jpg

ネットより拝借


Exclusive M3 1975年発売
d0342652_552446.jpg

ネットより拝借
[PR]
Commented by nuran at 2016-10-28 07:48
おぉ~~、なんかこれっぽいものが、うちにも眠っていた
私のじゃないけどね
レンちゃん、いろんなもの持っていそうな感じがする
凝り性でしょ、というか、昔のものは今見ても重厚感があるよね
お宝がいろんな所で眠ってるんだろうな~

Commented by ペンタスキー at 2016-10-28 12:30 x
こんにちは。
オーディオはシルバーのを持っていましたが、
アンプだけは知人から、濃い茶色の枠に黒いパネルのものを譲ってもらいました。
メーカーとか機種は忘れましたが(笑)
どちらかというと、黒の方がカッコいいって思います。
Commented by yamaboushi53 at 2016-10-28 15:20
こんにちは
今日のブログのお写真を見て、昔の友と再会したような気分になりました。実は私も最初に買ったアンプがpioneerのアンプでした。全く同じ物です。チューナーとセットで買いました。しかし、アンプの方は壊れてしまい、オンキョーのアンプと交換しました。シルバーで統一したかったのですが、オンキョーのアンプはゴールドなんです。pioneerのアンプのデザイン、大好きでした。
Commented by renchiyan3 at 2016-10-28 17:20
nuranさん こんにちは
オーディオに関してはもう古いモノばかりで一種のガラクタで
す でも久しぶりに繋いでみたら少しずつ音が出るようになり
ました・・・
Commented by renchiyan3 at 2016-10-28 17:22
ペンタスキーさん こんばんは
今はブラックのモノ少なくなってきましたが当時はブラックが
主流だったと思います 各メーカーが競って個性的なモノ出し
ていた当時懐かしいです・・・
Commented by renchiyan3 at 2016-10-28 17:24
ヤマボウシさん こんばんは
初めて買ったアンプ同機種だなんとほんと奇遇ですね このア
ンプ安くていい音質で鳴ってくれました まだ手元にあります
よ 多分まだ鳴ってくれると思うのですが・・・
Commented by iwamoto at 2016-10-28 17:58 x
YAMAHAのデザインは華奢でどっしり感が無いですが、好きかもです。
色々紹介なさってますが、最後には現行システムを見せてくださいね。
Commented by ruolin0401 at 2016-10-28 18:32
私には良く分からないのですが
よほどお好きな方なのだと思いました。
綺麗に写真を撮られているのも凄いですね。
Commented by renchiyan3 at 2016-10-28 20:35
iwamotoさん こんばんは
ヤマハの製品でこの頃のモノのデザインが一番好みです 現行
のシステムは当時のままですよ 総て30年選手以上です・・・
Commented by renchiyan3 at 2016-10-28 20:37
ruolinさん こんばんは
今は昔ほど熱くないですよ でもシステム組んだ頃は買える範
囲で楽しまさせて頂きました・・・
Commented by nikojisan at 2016-10-29 00:14
わたしも可成りオーディオ遍歴をしましたが・・・・
夢遊さんは私以上の凝り性ですね??
ヤマハのB-5、LO-D HMA-9500 には私も可成り
聞いてみたかった・・・。
当時、ヤマハのCA-1000を誓っていましたから・・・・!
Commented by renchiyan3 at 2016-10-29 03:57
るーちゃん おはようございます
オーディオに関しては多分るーちゃんの方が凝り性だと思いま
す 私アキュフェーズ関心持ちましたが手が出ませんでしたよ
Commented by ike-481975 at 2016-10-29 07:41
懐かしい物ばかりですね🎵昔は本当にこだわってつくられていました❗
私もjBLのLE8T(フルレンジ)を自作boxで長年楽しみましたが…ダンパーが朽ちて使い物にならなくなり…修理代もたかいので😅この夏あらごみとして捨ていまではビクターのコーンスピーカーを買って楽しんでいます🎵(笑)
Commented by renchiyan3 at 2016-10-29 16:15
ikeさん こんにちは
70年代80年代のオーディオ各メーカーが力注いで個性豊か
な製品が多くて楽しい時代でした 今はミニコンばかり寂しい
状況です フルレンジのスピーカーってシンプルで一人で静か
に聞く時は心地いいですね
Commented by bjiman at 2016-10-29 23:15
こんばんは。夢遊さん、最初のアンプはパイオニアだったんですね。私も(前回書きましたが)中学時代の憧れのアンプはパイオニアSA8800だったんです。当時ゴッキュッパとか言われてましたけど、59,800円という価格帯にいいアンプとか、カセットデッキとか(SONY TC-K4)があり、欲しいものばかりでしたが中学・高校時代では手も出せず、ひたすら自作アンプと自作スピーカーの日々でした。就職して実際に買えるようになったのはもう90年代でしたから、あの70年代後半の熱い情熱は持てなかったですね。最近は新世代の真空管アンプで気楽にオーディオとつきあってます。夢遊さんは、70年代のマシン達をまた買いそろえているのでしょうか。あの時代、YAMAHAも熱かったですね。
Commented by renchiyan3 at 2016-10-30 04:55
bjimanさん おはようございます
この後AV(オーディオ・ビジュアル)の方へ移行しましたが
オーディオはB-5で止まったままですよ 70年代から80年
代各メーカーが個性競い合っていた時代ほんと懐かしくいい時
代でした・・・
Commented by ぽよりん at 2016-11-01 00:03 x
Lo-D HMA-9500、すごくいいものを見せてもらいました。
辛口オーディオ評論家の故長岡 鉄男さんが愛用していましたね。
雑誌で眺めることはあっても、高嶺の花でした。

夢遊さんのヤマハのC-2z+B-5も高嶺の花でした。
オーディオ仲間が、C-2z+B-5の後継ですかね、C-70+B-70でセンモニを鳴らしていました。
その前にヤマハのピラミッドみたいなパワーアンプで。

当時はお金がなかったので598、798で揃えちゃってましたから。。。
Commented by renchiyan3 at 2016-11-01 04:34
ぽよりんさん おはようございます
Lo-D HMA-9500長岡鉄男氏ベタ褒めだったと思います パ
ワーアンプ買う時一番迷った機種でした C-2aとも相性がよ
いと言われていましたからなおさらでしたが結局B-5に逝っ
てしまいました ピラミッド型のものはB-6でヤマハにして
は癖のあるアンプだったと思います この当時の製品は部
品に余裕があっていい時代だったと思います
by renchiyan3 | 2016-10-28 04:36 | オーディオ | Comments(18)

やっぱりトンガリ帽子のカメラが好き・・・
最新の記事
#576 小径
at 2017-03-24 04:23
#575 樹木公園
at 2017-03-23 05:54
#574 桑島大橋
at 2017-03-22 05:18
#573 鴇が谷大橋
at 2017-03-21 04:02
#572 深瀬大橋
at 2017-03-20 19:19
#571 気になる場所
at 2017-03-20 05:55
ファン
ブログジャンル