ブログトップ

想い出cameraパートⅢ

タグ:DSC-RX1 ( 331 ) タグの人気記事

#159 Canon EOS-5DMarkⅢ

d0342652_5592935.jpg

ISO3200 RAW現像


このカメラは2012年(平成24年)3月22日に発売されました MarkⅡでいわれていた欠点を無くして
いったカメラで完成度は高く高感度特性も大変優れています でもいいカメラだと思いますがやはり形は未だ
に好きになれません 2013年(平成25年)11月購入してしまいました 今年多分新しい機種でてくる
と思います でもまだまだ現役で使い続けるだけのポテシャルあると思っています
付属のバッテリーまたおかしい 購入当初も途中で充電できなくなり点検に出したけれど異常なしで帰ってき
ました 充電できたりできなかったりでスッキリしない やはりこのメーカー私と相性悪いみたい もう一つ
のモノは何も問題が無いので製品管理にばらつきあるみたいです


これで私が今現在持っているカメラ総て紹介することが出来ました

機材リスト
[PR]
by renchiyan3 | 2016-05-13 04:17 | カメラ | Comments(4)

#155 Nikon  D700

d0342652_14181160.jpg

ISO800 RAW現像


このカメラはニコンのデジタル一眼レフのカメラで2008年(平成20年)7月に発売されたフルサイズのデジ一で
す このカメラは2007年11月に発売されたD3の下位モデルで高感度の強いカメラで 2011年(平成23年)
10月手元にやってきました さっそく念願のAF MICRO NIKKOR 70-180㎜1:4.5-5.6
Dにつくデジ一のボディ手に入れる事が出来ました さっそくその高感度特性試してみました 評判通り高感度特性よ
かったですよ ニコンのレンズしばらくご無沙汰していたので取り付けるの少し戸惑ってしまいました そして最後に
取り外すときもう少しで落としそうになってしまい  冷や汗かいてしまいました 情けないです・・・
D700既に古くなってしまいましたが画素数こそ少ないですが未だにいい絵はじき出してくれ ボディの質感もよ
くシャッター音も気持ちいいですよ

頂きモノ
[PR]
by renchiyan3 | 2016-05-10 04:54 | カメラ | Comments(6)

#154 金沢の坂

これはもう一つの金沢観光案内です 金沢は坂道が多い街 100以上の坂道あるらしい
ここに紹介したモノはほんの一部です・・・ 坂を探しに金沢へ来てみませんか


大瀧坂

かつてこの坂の脇には辰巳用水から台地下の田畑を潤す流れが大きな滝のように流れ落ちていたことから
この名がついた。


b0177233_5152434.jpg


b0177233_54065.jpg



b0177233_5164465.jpg

PowerShot G10




嫁坂

本多町の奥から小立野へと上る坂 藩政時代初期 篠原出羽守が娘を本庄主馬に嫁がせる時に荷物を運
ぶために切り開いたと伝えられる坂道 しかし一説にはここから嫁を蹴落としたというものもあるみたいです


加賀藩の重臣だった篠原出羽守が 鉄砲隊頭を務めていた本庄数馬に娘を嫁がせるにあたり 嫁入り道具
を運ぶために切り拓いて造った道です もちろん 娘は嫁に行くときもこの道を通ったそうです 娘を思う親
心の強さを思い知らされる道ですね 坂の途中で急に視界が開け 坂の上からは金沢の町並みが一望で
き 絶好のビューポイントになっています


a0278914_1537653.jpg



a0278914_15371731.jpg



a0278914_15372869.jpg

DSC-RX1




東山界隈の坂道

a0278914_5451015.jpg



a0278914_5453379.jpg



a0278914_5455942.jpg



a0278914_5462451.jpg



a0278914_5464792.jpg



a0278914_5471713.jpg

OM-D E-M5・14-42㎜ 1:3.5-5.6 ⅡR


a0278914_10212032.jpg



a0278914_1022036.jpg

DSC-RX1




子来坂

卯辰山へ登る時 この坂を通って子供達がたくさん来るようにという願いを込めて
付けられたらしいです


a0278914_10161152.jpg



a0278914_10165985.jpg



a0278914_10173120.jpg

DSC-RX1




主計町茶屋街にある坂

主計町茶屋街に行ったら是非この二つの坂探して下さいね


暗がり坂

久保市乙剣宮より主計町に通じる小路を指し 日中も日の当たらない暗い坂道なので この名で呼ばれて
いる 暗闇坂ともいう


a0278914_3545655.jpg



a0278914_3552439.jpg



あかり坂

尾張町から主計(かずえ)町へ通じる「暗がり坂」に平行する坂も作家の五木寛之氏が命名し標柱には氏の
言葉が刻まれている 「暗い夜のなかに明かりをともすような美しい作品を書いた鏡花を偲んで あかり坂
と名づけた あかり坂は また 上がり坂の意(こころ)でもある」


a0278914_3554819.jpg

奥に見える坂「あかり坂」といわれ作家の五木寛之氏が命名した坂 奥まで行ってみればよかった・・・


a0278914_3561173.jpg

OM-D E-M5・14-42㎜ 1:3.5-5.6 ⅡR


広坂

坂道の幅がひろいでのこの名で呼ばれているが 加賀藩時代から明治中期頃までは安房殿坂 作事坂とも
いわれていた


d0342652_1111418.jpg

DSC-RX1


兼六園の坂

真弓坂

広坂通りから園に入って 瓢池に至る坂 坂名は5月下旬頃に花を付ける真弓の木に由来している 入口には
斜めに張り出した大きな赤松がある また 左手園地には万作があり 2月頃に細く黄色い花を咲かせ梅と
ともに兼六園の春の訪れを告げる

広坂交差点(広坂バス停・金沢21世紀美術館)方面からの入口 明治7年に兼六園が公園として一般公開
されたときに開かれた坂道


a0278914_14501490.jpg



a0278914_14561930.jpg



a0278914_14502852.jpg



a0278914_14504272.jpg



a0278914_14555320.jpg



紺屋坂

兼六園下交差点から兼六園の桂坂口へ向かう坂道である 飲食店やみやげもの店が立ち並び 観光名所
らしい賑わいを見せている

藩政時代はここに加賀藩のお抱え紺屋(染物屋)があった 森本舘紺屋の孫十郎という職人で 初代藩主利
家に気に入られ 慶長5年(1600)には紺屋頭に任命されている その森本舘紺屋があったことから紺屋坂
の名が付いたといわれている また坂の上には紺屋坂腰掛脇御門があったが 明治2年(1869)に撤去され



d0342652_113288.jpg



d0342652_1135174.jpg




d0342652_1141427.jpg

DSC-RX1


蛤坂

犀川大橋詰から寺町台へ抜ける坂道が蛤坂です 享保18年(1733年)に金沢で大火があり この辺り一帯
は焼け野原になりました 焼け跡の曲線を描く坂の地形が 焼き蛤が口を開けたようだと 地元民が名づけ
たといわれています この坂の途中には老舗料亭があり 昭和初期に建てられた風情ある木造4階建ての
造りが目を引き 坂の由来を知るとともにもう一つの楽しみでもあります


a0278914_1357596.jpg



a0278914_13572173.jpg



a0278914_13573523.jpg



a0278914_13575760.jpg



a0278914_13581124.jpg

加賀藩前期に妙慶寺坂といったがみ享保十八年の火災後
蛤が口を開いたようになったのでこの名がついた


a0278914_13582525.jpg

DSC-RX1




不老坂

細く急な坂道であったが明治の中ごろ上菊橋とつながり のち拡張整備され縁起の良いこの名が
つけられたという 近くに風呂屋があり不老長寿によいというので この名で呼ばれたともいう


a0278914_13251493.jpg



a0278914_13263469.jpg



a0278914_132703.jpg

DSC-RX1




桜坂

慶応元年に作られ明治25年改修された 城からの眺めをよくするため 加賀藩時代 坂の上に桜が多く植
えられたのでこの名で呼ばれた


a0278914_414034.jpg



a0278914_415459.jpg

DSC-RX1




新桜坂

この坂は1970年5月にできた新しい坂です それまでは車は桜坂 人は主に石伐坂を上がっていました
桜橋を市内から渡り 右に登り 寺町へと通じる坂です


a0278914_5354389.jpg



a0278914_5355855.jpg



a0278914_5363647.jpg

DSC-RX1




W坂(石伐坂)

旧四高生が名づけたというW坂 藩政時代から坂の上に石工の職人町があったので石伐坂とも呼ばれて
いた 桜橋のたもとからジグザグに折れ曲がりながら登って行けばそこは寺町 うっそうとした緑につつま
れ 昼なお暗い静かなたたずまいのW坂は室生犀星がもっとも好んだ散歩道である
                                     

寺町台から犀川に架かる桜橋のたもとへと抜ける坂道 遠くから見るとジグザグに鋭く折れる姿から 旧制
四高(現・金沢大学)の学生たちが命名したといわれてます 作家井上靖の通学路でもあり 小説『北の海』
にも登場しています 藩政時代は寺町台に石工の職人たちが住み 「石伐坂」(いしきりざか)と呼ばれてい
ました 春には坂の上から眺める犀川と桜並木は絶景


a0278914_5255240.jpg



a0278914_526736.jpg



a0278914_526201.jpg



a0278914_5264140.jpg

DSC-RX1
[PR]
by renchiyan3 | 2016-05-09 06:10 | 金沢 | Comments(20)

#151 ブログを振り返って 2014年編

a0278914_7394638.jpg



a0278914_7571717.jpg

EOS-5DMarkⅢ・EF70-200㎜F2.8L ISⅡ USM


a0278914_1514633.jpg

DSC-RX1


a0278914_4521963.jpg

α900・AFズーム80-200㎜F2.8


a0278914_153013100.jpg

DSC-RX1


a0278914_5325033.jpg

OM-D E-M5・14-42㎜ 1:3.5-5.6 ⅡR


a0278914_19423021.jpg

D700・AF-S VR ED 70-300㎜F4.5-5.6G


a0278914_11203169.jpg

OM-D E-M5・LEICA DG NOCTICRON42.5㎜F1.2


a0278914_1312682.jpg

DSC-RX1


a0278914_5444645.jpg

DSC-RX1


a0278914_17522823.jpg

D700・AF-S VR ED 70-300㎜F4.5-5.6G


a0278914_439290.jpg

EOS-5DMarkⅢ・EF70-200㎜F2.8L ISⅡ USM


a0278914_16454467.jpg

EOS-5DMarkⅢ・EF70-200㎜F2.8L ISⅡ USM



a0278914_15324188.jpg

EOS-5DMarkⅢ・EF70-200㎜F2.8L ISⅡ USM


a0278914_611498.jpg

OM-D E-M5・LEICA DG NOCTICRON42.5㎜F1.2


a0278914_7433429.jpg

EOS-5DMarkⅢ・EF70-200㎜F2.8L ISⅡ USM


a0278914_5412041.jpg

OM-D E-M5・LEICA DG NOCTICRON42.5㎜F1.2


a0278914_7544621.jpg

EOS-5DMarkⅢ・EF70-200㎜F2.8L ISⅡ USM


a0278914_5293810.jpg

DSC-RX1


a0278914_1332116.jpg

EOS-50D・EF24-70㎜F4L IS USM


a0278914_1512571.jpg

α900・AFズーム80-200㎜F2.8
[PR]
by renchiyan3 | 2016-05-08 04:27 | 風景 | Comments(2)

#150 ブログを振り返って 2013年編

a0278914_55624.jpg



a0278914_563037.jpg

D700・AiAF Nikkor ED180㎜F2.8S(IF)New


a0278914_4531870.jpg

DSC-RX1


a0278914_5195387.jpg

DSC-RX1


a0278914_5442698.jpg

α900・AF85㎜F1.4G(D)


a0278914_5303499.jpg

α7D・AFズーム24-105㎜F3.5-4.5(D)


a0278914_1442320.jpg

DSC-RX1


a0278914_16594492.jpg



a0278914_170294.jpg

DSC-RX1


a0278914_17273710.jpg

PEN E-P3・14-42㎜ 1:3.5-5.6 ⅡR


a0278914_7113117.jpg

EOS-50D・EF70-200㎜F2.8L ISⅡ USM


a0278914_1449432.jpg

PEN E-P3・14-42㎜ 1:3.5-5.6 ⅡR


a0278914_5435336.jpg

α900・AFズーム80-200㎜F2.8


a0278914_14235220.jpg



a0278914_142459.jpg

α900・AFズーム80-200㎜F2.8


a0278914_13213064.jpg

DSC-RX1


a0278914_18161051.jpg

α900・AFズーム24-105㎜F3.5-4.5(D)


a0278914_1243062.jpg

α900・AFズーム80-200㎜F2.8


a0278914_8295184.jpg

EOS-5DMarkⅢ・EF70-200㎜F2.8L ISⅡ USM


a0278914_17544413.jpg

DSC-RX1


a0278914_4525756.jpg

EOS-5DMarkⅢ・EF70-200㎜F2.8L ISⅡ USM
[PR]
by renchiyan3 | 2016-05-07 06:11 | 風景 | Comments(4)

#149 SONY  α900

d0342652_1653233.jpg

ISO1600 RAW現像


このカメラはソニーのα900で2008年(平成20年)10月23日発売です このカメラを買ったのは平成21
年4月で スクリーンをMタイプに交換しグリップVG-C900AMをオークションで落としました キャノンの
EOS 5DMarkⅡやニコンのD700の様に雑誌をにぎわす事は無かったけれどいいカメラだと思います 
とんがり帽子発表時より少し優しくなったのは残念です そしてSONYのカメラに違和感をおぼえる人もいる様で
すが所詮デジカメはビデオカメラの延長上にあるものと思っていますのでSONYに対して違和感はありません 
フルサイズのデジ一やはり気持ちがいいです このファインダーを超えた物未だに現れていません綺麗ですよ
[PR]
by renchiyan3 | 2016-05-07 04:45 | カメラ | Comments(6)

#143 Canon  EOS50D

d0342652_18331616.jpg

ISO800 RAW現像


2008年(平成20年)9月下旬に発売されたデジ一で 当時では高感度に強くなったものです EOS-40Dと迷
いましたが中古で買いました 私にとって初めてのキヤノンのデジイチでした 2011年(平成23年)1月の事
でした EOS-5DMarkⅢを手に入れて以来ほとんど使う機会無くなりました でも望遠側欲しいときは重宝するので
手放せません シャッター音はきゃしゃですが形はこちらの方が好きかも・・・
[PR]
by renchiyan3 | 2016-05-04 04:02 | カメラ | Comments(2)

#141 小径の四季



a0278914_85743.jpg

DSC-RX1




b0177233_5165964.jpg

α900・AFズーム80-200㎜F2.8




a0278914_5271863.jpg

D700・AF-S VR ED 70-300㎜F4.5-5.6G




b0177233_519433.jpg

EOS-50D・EF70-200㎜F2.8L ISⅡ USM
[PR]
by renchiyan3 | 2016-05-02 05:49 | 小径 | Comments(6)

#138 PENTAX  K10D

d0342652_12595032.jpg

ISO1600 RAW現像


このカメラはペンタックスが2006年(平成18年)11月30日に発売された デジタル一眼レフカメラです 
このカメラが家に来たのは平成20年10月で中古で買いました 未だにペンタこれ一台です でも最近のデジカ
メほとんどセンサーC-MOSセンサーばかり 私やはり今でもCCDセンサーの色合い好きなので中々手放せまん 
α7Dと比べると色はこってり系です・・・

今年よくもらいます・・・
[PR]
by renchiyan3 | 2016-05-01 04:37 | カメラ | Comments(2)

#135 夜の金沢

d0342652_1163990.jpg



d0342652_117479.jpg



d0342652_1172446.jpg



d0342652_1174513.jpg



d0342652_118673.jpg



d0342652_1183088.jpg



d0342652_118479.jpg

4月8日撮影 ISO3200 RAW現像
[PR]
by renchiyan3 | 2016-04-28 03:47 | 金沢 | Comments(14)

やっぱりトンガリ帽子のカメラが好き・・・
最新の記事
#706 獅子ワールド館 その②
at 2017-06-23 04:17
#705 獅子ワールド館 その①
at 2017-06-22 04:11
#704 獅子吼高原
at 2017-06-21 04:34
#703 樹木公園
at 2017-06-20 04:09
#702 小径
at 2017-06-19 04:20
#701 小さなポピー畑・・・
at 2017-06-18 04:23
ファン
ブログジャンル